マンションの駐車場管理

新築一戸建てにおいて駐車場台数を多く取るようになったのに比べて、マンションでは駐車場ががら空きになるという問題が発生しているところがあります。田舎では自家用車は必須で、来客も必ず自家用車できますから駐車場はいくらあってもいいくらいです。

一方、都心部ではレンタカーやカーシェアリングの普及によって、急速に自動車離れが進んでいます。

群馬の住宅に関する情報が満載のサイトです。

マンションは駐車場が敷設されていますが、この駐車場に空きが発生すると使用料金が取れないために管理組合を悩ませることになります。


静岡の新築に有効な知識の紹介です。

大半の管理組合がマンション駐車場の賃貸収入を管理費等に充当しているからです。


高砂の新築一戸建てに関する情報を紹介するサイトです。

収入不足を補うためには、マンションの住民以外に駐車場を貸し出して賃料収入を得るという方法がありますが、そのような場合には事業収益として課税対象になりうるというリスクがありました。

これまでは、明確な課税判断がなかったのですが、マンションの空き駐車場問題を解決するために、税務署から正式な判断が示されました。

その結果、住民以外の利用者に対しても区別なく貸し出しを行っている場合は課税対象としたものの、住民が優先して駐車場を使用できるような場合には住民の使用部分については非課税という判断を示しました。

奈良の注文住宅情報選びはインターネットで行う時代です。

これにより、空き駐車場について外部に貸し出しをしても、住民の使用分までは課税対象にならないことになりましたが、これで問題が解決するわけではありません。

空き駐車場を外部に貸し出しても、その収入については課税対象になりますし、会計処理などに必要経費も要りますから、10台程度の貸し出しでは赤字になる可能性が高いのです。

安心、信頼の群馬の新築一戸建ての情報が欲しい方必見です。

だからと言って、数十台を貸し出すような大がかりな事業になると、管理組合においてそのような収益事業が行えるかどうかという疑問があります。
特に機械式の駐車場の場合、メンテナンスや改修に相当の費用が必要になりますので、空き駐車場問題はより深刻になります。

マンションの空き駐車場の解決には、まだまだ議論が必要です。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/473771.html
https://iemo.jp/33197
http://matome.naver.jp/odai/2140302076688559301